FC2ブログ

リファクタリング:説明用変数の導入

複雑な式がある場合、その式の結果または部分的な結果を
その目的を説明する名前をつけた一時変数に代入します。

if (price <= _money)
{
// 略
}

bool canBuy = price <= _money;

if (canBuy)
{
// 略
}
しかし、「メソッドの抽出」が適用できるときは、そちらの方が有用です。
メソッドなら、そのオブジェクト内でも他のオブジェクトからでも使えるからです。

リファクタリング―プログラムの体質改善テクニック (Object Technology Series)

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。